iroiroレポート


今回は、沖縄市のコープ美里店向かいにある『Noodle&Steak LOKAHI(ラーメン&ステーキ ロカヒ)』さんに行ってきました。
昨年の10月にリニューアルオープンし、店内はラーメン屋さんとは思えないお洒落なカフェのような雰囲気です。


LOKAHIという名前は、ハワイ語で「調和」「融合」「絆」の意味で、お客様やスタッフ同士の繋がりや絆を大切にしたいという意味が込められているそう。
店名がハワイ語ということもあり、店内外もハワイをイメージするようなレイアウトになっています。



店長の玉代勢さんとスタッフの新屋敷さんは、なんと24歳という若さ。
お二人の前職は、ホテルのレストランで、玉代勢さんは、中学を卒業してから働いていた、長い経歴の持ち主。
新屋敷さんは、前菜やアレルギーがある方用のメニューを開発しており、
その経験を活かし、オーナーの梨田さんと一緒に月に一回新メニューを出すため、日々開発中。
普段はキッチンを担当していますが、ホールも担当することがあるので、言葉遣いなどホテルでの接客とのギャップを初めのころは感じ、苦労したそうです。


LOKAHIは、女性をターゲットとしたメニューが多いため、健康志向が高いメニューになっています。ラーメンがメインの「麺カフェ」、唐揚げがメインの「鶏仙」、食べるドレッシングがメインの「EVERY SALADA」の3つを展開しており、14時からは、カフェメニューもあり、インスタ映えも間違いないメニューばかりです。


今回は、取材の一環として、実際に調理している様子も見せていただきました。
何のメニューなのか考えながら読み進めてみてくださいね。


お肉を焼いて

麺を茹でて

具材をのせていくと完成。

お店の看板メニューで人気メニューの一つである「特製醤油ステーキスープ麺」。

別名【ステーキラーメン】とも呼ばれています。
お肉にもこだわりがあり、加工肉を使っていないので、ウシ本来の美味しさを味わうことができます。
ステーキのカットは「短冊切り」「サイコロ切り」の2種類から選べて、お好みの形で注文できるのも嬉しい。

スープは醤油ベースであっさり。味が濃くないので、するする食べ進められます。
麺は、水分を多く含む「多加水麺」を使用していて、他のラーメン屋さんとは違った食感の麺なのも面白い。
実は、調理の過程でステーキに隠し包丁を入れているので、お肉が硬くなりにくくて食べやすいんです。
辛いもの好きや濃い味を好む方は、味変アイテムでさらに美味しくいただくこともできます。


もちろん、無料の味変メニューも用意しております。
各テーブルには、塩・こしょう・レモスコ(瀬戸内産レモン+塩+青唐辛子が入ったもの)が置いてあります。
「レモスコ」とは、タバスコの辛みを酸味に変えたものだそうです。
確かに、容器も赤から黄色に変わったように見えます。

酸っぱすぎるのは得意じゃないので、3滴だけ掛けてみましたが、
タバスコのような辛さはなく、あとからほんのり酸味を感じるような不思議な味でした。
興味のある方はぜひお試しください。

2品目も調理風景を観察しました。
さあ、何のメニューでしょうか。

写真奥のお皿にレタスが入っています。
これはもしかして・・・

コーンを入れて

人参を入れて

ステーキを乗せて完成。

EVERY SALADAの「食べるドレッシング×ステーキ 和風味」
ドレッシングの味は、和風味・中華風味・焼肉風味から選ぶことができ、
今回は和風味を頼みました。

「食べるドレッシング」は、サラダとは別で瓶に入って提供しています。
店内で手作りしているので、出来立てほやほやをいただけますよ。
サラダは旬に合わせて変わるので、その時イチオシのものが食べられます。
取材した日は、暑かったのでゴーヤーを乗せていただきました。


LOKAHIは、ラーメン以外ほとんどテイクアウト対応していて、
沖縄市内であればデリバリーも可能です。
2,000円以上のご注文で配達料無料なんだとか。
店長さん曰く、からあげ24個注文すると2,000円超えるので、オススメとのこと。
ぜひ、沖縄市にお住まいの方は、ご家族やご友人で試してみては?


こちらはテイクアウトでの注文で鶏仙の「カリ旨塩唐揚げと料亭の味の食べ比べセット

油も一般的なサラダ油ではなく、紅花油(べにばなゆ)を使用しているそうで、こだわりを感じます。
お肉のジューシーさはもちろんのこと、脂で口周りがベタベタすることも無く、
最後まで美味しくいただけました。

メニューには、裏メニューが存在し、激辛10スパイスカレーがあります。
10種類のスパイスを使っているため、1辛でも某人気カレー店の2辛に相当するそうです。
1辛~5辛まで選べるようなので、激辛が好きな方には挑戦してほしい1品です。

LOKAHIは、老若男女が訪れるので、色んなサービスがあります。


家族連れに嬉しい、お子様セット。

小さいお子様が座りやすいように、ベビーチェアも用意。

学生さんには嬉しい、こんなサービスも。

また、名護市の許田道の駅でまぜそばを出店すると、大盛況だったため、期間限定で当店でもまぜそば早食いイベントを開催していました。
次回も何かイベントをやる計画だとか、、、

ほかにも、新メニューとして自分でカスタムできるオリジナルラーメンが登場しました。

スープから選ぶことができ、自分オリジナルのメニューが完成します。
店長さんは、一度は通常メニューを食べていただいてからオリジナルラーメンをカスタムしてほしいとおっしゃっていました。

グループ会社は、タブレット端末を扱ったICT事業をやっています。
そのため、LOKAHIでも注文はタブレット端末を使用し、お会計もセルフレジになっていますので、感染対策もバッチリ。


タブレット端末やレジの使い方は、スタッフの方が丁寧に教えてくれるので、安心して注文ができます。
現在タブレット端末は、日本語のみの対応となっており、今後他言語対応もする予定だそう。


また、お会計も現金以外にクレジットカードや電子マネーの決済にも対応しているので、
現金の持ち合わせがなくても安心です。
ご自身がお持ちの決済方法が対応しているかどうかは、決済端末機の側に貼られているステッカーをチェックしましょう。

ラーメンをがっつり食べるのも良し、唐揚げをおつまみにお酒を飲むのも良し、カフェメニューで女子会をするのも良し。
イベント時には、無料のクーポンを配布しているようなので、ロカヒのInstagramをチェックしながらロカヒへ足を運んでみてください。



Latest posts by iroiro沖縄 編集部 (see all)