#ディズニーの魔法の成分

2018年11月18日は、世界にその名が知れ渡るスーパースター 『ミッキーマウス』 のスクリーンデビューから90年の記念日です。

1928年に、白黒のアニメーション作品 「蒸気船ウィリー」 で登場したミッキーマウスは、永遠の恋人ミニーマウスと共に、90年経った今も変わらずに世界中の人々から愛され続けています。

ミッキーマウスが誕生するまでに様々な苦労があったことは、多くの書物にも記録されていますし、多くの人が語るところです。

耳にしたことのある誕生物語は、「ミッキーマウスの前身である 〝オズワルド〟 というウザギのキャラクターの権利を他の会社に奪われてしまったことで意気消沈したウォルト・ディズニーが、自身の他の作品で登場していたネズミのキャラクターを起用して、ミッキーマウスを生み出した」 ということ。

「ネズミのキャラクターに 〝モーティマーマウス〟 という名前を付けようと考えていたところ、ウォルトの妻リリアンが、『 〝ミッキー〟 の方が可愛くて親しみがもてるんじゃない?』と話したことで、ミッキーマウスと命名された」 ということ。

そして、「ミッキーマウスの初期の声は、ウォルト自身が演じた」 ということです。

これらの誕生物語がどのくらい事実に則しているのか、もちろん今となっては分からないことも多いのが本当のところです。語る人や国が変われば、解釈も変わってくるものですからね。

ただ、ミッキーマウスが私達に夢や希望や勇気を与え、多くの人を笑顔にする掛け替えのないスターであることは、世界中が認める真実であると思うのです。

ウォルト・ディズニーという、沢山の子供と大人を笑顔にすることを思い描き続けた一人の男性は、やがて一匹のネズミと出会い、自分の夢を現実のものにします。

「If it can be imagined, it can be created.」―想像できるなら、それは創造できる。

これは、東京ディズニーランドのワールドバザール内に、こっそりと記されている言葉です。

年の瀬の近づくこの時期ですし、「夢」という名の、貴方の 『魔法の成分』 について、考えてみるのはいかがでしょうか。

川崎 真衣
Latest posts by 川崎 真衣 (see all)