#iroiroレポート


那覇市の与儀小学校の通り沿いにある薬膳料理が堪能できるお店「Café&Dining marumi house(カフェ&ダイニング マルミハウス)」。


店内に入るとレトロなインテリアが多く、どこか懐かしい雰囲気で落ち着きます。


マルミハウスでは沖縄の食材を中心に使用した薬膳料理を提供しています。
皆さん薬膳料理というと、どのようなイメージを持ちますか?

「薬」という文字が入っていることから、薬っぽいとか淡泊そうなどの印象を持つ方も多いかもしれません。
かくいう私も、苦そう、素朴でシンプルな料理というイメージから、いままで食べたことがありませんでした。

しかし、マルミハウスで出てきた料理を見てびっくり。

こちらが一番人気の「日替わり幕の内定食」

日替わり幕の内定食は、彩り鮮やかで美味しそうな香りが食欲を誘います。そして何よりボリューミー。

イメージしていた「薬膳料理」とは全然違いました。

俄然、薬膳料理に興味が湧いたのでオーナーさんにいろいろ伺いました。

オーナーさんはもともとホリスティックサロン メディカルアロマエステを経営していて、上海交通大学に勉強に行った際に、中医薬大学が経営しているレストランで食べた薬膳料理の美味しさに感動。


日本でも食べることが出来ないかと考えていた時に、縁があって薬膳だしを取り扱えることに。
それがきっかけで2014年3月16日に「Café&Dining marumi house」をOPENし、今年の3月で7年になったそうです。


現代人は「未病」といわれる原因不明の体調不良、「疲れやすさ」、「だるさ」、「手足や体の冷え」など病気になる種を持っている人が多くいると言います。

その原因は、コンビニなどで手軽に取れるバランスの悪い食事や、化学調味料や添加物を含むものを摂取していること。現代人の多くは栄養が偏っている新型栄養失調ともいえる状態にあるとか。

オーナーさんは普段より量が少なくてもバランスの取れた食事をすると夜まで満足するという体験を元に、「食事は脳で食べる」というある本に書かれていた内容を思い出したそうです。

「脳で食べる」とはどういう事かというと、人間の脳は足りない栄養素を摂るために「食欲」を増加させ栄養不足を改善しようとするという事。

つまり、栄養バランスの整った食事をすると人間は無駄に暴飲暴食をすることがなくなることに気づき、マルミハウスで出している食事は、化学調味料や添加物、防腐剤などを一切使わないで、老若男女問わず安全でバランスの良い食事を外食でも食べられるようにと考えて作られているそうです。

すべての食事に薬膳だしやお酢、スーパーフルーツ、東洋ハーブなどを配合した「パイロゲン」を使用し、農業経験のある方から沖縄県産の新鮮な野菜を毎日仕入れ、マヨネーズやドレッシングなども毎日手作りして作り置きはしないという徹底ぶり。


食事だけでなく「うとぅいむち」という沖縄の島くとぅばでいう「おもてなし」の心をもってお客様を誠実に接客し、お客様が心身ともに健康になって帰っていただきたいと考え、お店を続けているそう。


料理長である旦那様は糸満市で「まるみ食堂」と「マルミレストラン」を40年以上洋食料理長をしていたそうですが、区画整理とともにお店を閉店することに。

そして「Café&Dining marumi house」で今までの技術と経験を活かし、「うとぅいむち」の心をもって接客や料理をしていて、いつの間にか、あのボリュームたっぷりな「日替わり幕の内定食」が出来上がったとか。


一番人気の日替わり定食は、ドレッシングやデザートも生から手を抜かず、そして食材とその栄養素を余すところなく使い、料理しており、野菜もたっぷり摂ることが出来ます。



こっちはリブサイコロステーキ ¥1,680
サラダにステーキの付け合わせの野菜も多くスープとライスも付いてきます。

ライスは日替わり幕の内定食と同じように「玄米」、「雑穀米」、「白米」から選べます。

そして本日のスープは仕入れたばかりの京都の新玉ねぎを使用した「オニオンコーンポタージュ」でした。

スープは玉ねぎの甘味と優しい味付けで、サラダにかかっているドレッシングも玉ねぎの辛みがほんのりしました。コーンと一緒に食べるとコーンの甘味と合わさってマイルドになってとても美味しかったです。

メインのサイコロステーキは、「パイロゲン」を使用しているからか柔らかく、ソースも美味しく、レモンで食べるとさっぱりするし、合間に野菜を食べるとまた食感が変わってとても美味しかったです。

そのバランスと美味しさには、同業の料理人や栄養士の方も唸るほど。
しかも、あのボリュームを年配の方でもぺろりと食べたり、食べても胸焼けしないんだとか。

食事は、バランスが本当に大事だという事をたくさん教えていただきました。

最近、栄養バランスの整った食事をしていない人や、健康に気を使っている方は、マルミハウスで心身ともに健康になれる料理と時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

Latest posts by iroiro編集部 (see all)